愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

慣らしのソロツーリング 山梨編

天気予報はよさそう
慣らし終了のODO 1000㎞まで残すところ約330㎞

「今日はどこまで走れるかな...」

8時半にうちをでて西へ向かった
決めてあるのは柳沢峠を走ること
そして 日川ダム(大菩薩湖)あたりの
 まだ走ったことのない道を走ること くらい
甲斐大和あたりで次の予定を考えるつもりで
P9060184.jpg 
で まずは小河内ダム(奥多摩湖)
ここもツーリングではお約束なところか
平日にもかかわらず それなりのバイク乗りとすれ違う(+追い抜かれる)
その後 7月に今はなきAD125 で釣りに来た場所を見にゆく
ツーリングでロッドを持っていなくても水が気になるのは仕方ない
以外にも先の雨の影響はないここ さらに減水していた
オイカワたちの銀鱗はみえたので
またあらためて来ることにする

そしてR411 大菩薩ラインを駆け上がる
といっても慣らしスピードなので平和そのもの
P9060160.jpg 大型バイクにバンバン追い抜かれるが
 そんなことは気にならない
  これも加齢の影響か....
抜ける蒼穹に気分はよい
写真を撮りながら その背景にある栃の実と栗が気になった
ふと何かの気配

 P9060168.jpg P9060173.jpg 

 鹿!

P9060171.jpg
のんびりしたもの 単頭のようだ
上からのぞいていても気づかないらしい
栃の実を食うのか?と見ていたが さすがに栃の実は食べないらしい
声をかけたらやっと振り向いてそそくさと物陰に消えていった

奥多摩湖では25℃あった気温も22℃ Tシャツにメッシュジャケットでは
さすがに寒い
P9060193.jpg
一枚上をはおり
一気に柳沢峠を越え一気に下る
山梨側の大菩薩ラインは道路整備が進み
高速コーナー主体となった
これはこれで走りやすくはあるが
スピードが乗りすぎる....
慣らしといえどもそこそこのスピードが...
そして 気持ちよく下る

P9060196.jpg
今日はここを曲がる
はじめて走る道路

狭いワインディング
路面も荒れ気味
大菩薩嶺への登山道へ向かう人程度しか使わない道なのでこんなものか
登山道の入り口付近は平日だというのに車でにぎわっていた
P9060176.jpg
そこをすぎ 日川ダムの見えるひらけたところで 一休み

さらに下って 川に乗り付けられる場所を発見
P9060185.jpg 気温も上がってきているので
沢の水でしばし涼を
 
甲斐大和に抜けR20へここで腹が減ってきていたので甲府方面へ
 P9060188.jpg
社員用のリーズナブルでおいしいお弁当が売っている
こんなところに寄ってみた

弁当食べながら次の行先を考える
天気も持ちそうだし 河口湖へ行くことにした
御坂からなら御坂みちで行くのがメインだが
ここも走ったことのない道があるのでそこをチョイス

途中 リニアの見える丘展望台 という看板が目にとまり
P9060193 (2) なかなかの眺望P9060191.jpg
甲府盆地が一望である
リニアが走っているところは見れなかったが
なかなか満足
P9060199.jpg
さらに峠を駆け上がり

河口湖に出た
P9060206.jpg
慣らしの縛り回転数も少し上げたので
上りで少々ストレスは感じるがその程度で わりと気持ちよく駆れる

河口湖湖北ビューラインから西湖
P90602091.jpg
 河口湖では雲がかぶっていた富士山頂もきれいに
P9060213.jpg 

そして

P9060214 (2)
精進湖
少し雲が出てきた
と 思ったがR358(精進ブルーライン)を甲府方面へ
峠を越えたあたりからまた晴れ間が戻ってきた
そのままR20上り線に

次に目指すは以前から気になっていた峠道 旧道笹子峠を経由する
P9060217.jpg
峠の隧道 トンネルと書いていないとところがいい感じ

 P9060219 (2)  P9060208.jpg
ここまでくる道は細く荒れて苔むして
だれが使うんだろうか?と思いたくなる道だった
しかし ここにある駐車スペースには車が2台??
何をしてるんだろうか?
散策路でもあるのだろうな...とおもいつつ1車線分しかない隧道を抜けた


次は松姫峠 2014年11月に松姫峠を通らず
小菅村に抜けられる松姫トンネルが開通したのは知っていた
そこがどんなものなのかついでに見てみることに
P9060223.jpg
松姫湖
 この先に新しいトンネルがある

トンネル突入 長い そして 気温低い
 P9060211.jpg
こんなに長いとは....
地図上で確認してはいたがトンネル内のひんやりした空気が距離を感じさせる
なにせ うかつにもTシャツのまま突入してしまった..

旧トンネルは通行止め
旧道松姫峠を越えて小菅⇔大月を行き来することはもうできないのか?
確かに移動時間は格段に短い
しかし こんな辺鄙な山の中のバイパストンネル はたしてどれほどの人に恩恵があるのか?
あの道路は廃道にするのか?
などと考えてしまう

また しばらくしたら来てみよう

小菅に抜けまだ時間もあったので奥多摩周遊道路へ回る
ここをバイクで走るのは何年ぶりだろうか....
P9060229.jpg 上りはひたすら忍....
だが 慣らしが終わっていたとてこのバイクのパワーではたかが知れている
下り区間 ここは気持ちよく走れた
一気に駆け下りて檜原へ
久しぶりにロードを走って愉しいバイク
スクーターじゃないか....
とも思うが これ 今の自分にいろいろな意味でちょうど良い感
ツーリング行きたくなる気持ちが戻ってきたような...
P9060214.jpg
それにしても この純正タイヤ 柔らかすぎ
ドライグリップは自分には十分すぎるほど
フルバンクまでは使えそうもないが
あの程度のスピードでこの溶け具合
夏場のツーリングには向かないタイヤのようだ 
さて 何キロもつことやら...

檜原村から日の出町へ抜けて
P9060215.jpg
夕日を拝む
この時間にここに来たのには訳が

やはりいた けんさん!
clip_now_20160906_211427.png 
この時間にここに来れば会える気がしていた
日が暮れるまで歓談

家まではもう少し 
途中で気になっていたODOメーター
日の出町に入ったあたりで
「もしや?」と思っていた
家の近くの橋の上で渋滞にかかるその時のODOは999

これは JUSTな予感
P9060219_20160906235607be9.jpg   P9060221.jpg

見事 うちに乗り入れる一歩手前で1000Km到達
何たるできすぎ
本日のソロツーリングにて めでたく慣らし運転終了となる
あとはオイル変えて 高速巡航でアタリつける仕上げのみ

さぁ これから長く付き合ってもらうよ新相棒
愉しみ!

【今日の行程】
山梨 
 走行距離約330㎞
燃費は約40㎞/ℓ
スポンサーサイト

 Motorcycle

 マジェスティS 柳沢峠 大菩薩ライン 河口湖 西湖 笹子峠 松姫峠

0 Comments

Leave a comment