愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

走りたい! っていってもエンジン付きですが...

連休2日目の今日
 天気良好な予報にバイク乗りたい気分

2日続けて好きに遊びまわるのも気が引けるが
午前中は奥方の用事のお付き合い
 そして 午後からフリー予定

昨日は釣りにマジェSで出かけたので 
ここのところ出番の減っている青鹿号で山散歩に行くつもりだった

しかし 青鹿号は バッテリーが死んでいた....
 軟弱にキックスターターなし仕様なため エンジン始動不可能
昨夜から そうだったのだろう

それに気づかず その傍らでマジェSのマフラーを交換していた
 純正マフラーへの戻し交換
なぜなら あの社外マフラーちょっと元気のよい音過ぎる

今日は これに乗れってことだな

かってにそう思い込むことにした

そんな午前 家の用事をしているところへ
 テンカリスタくんが自転車で登場
 ここまで約2時間かけて これから平井川へ釣りに行くとのこと

昨日も釣りしていたし 何より バイクに乗りたいモードの今日
釣りのお付き合いはできないが 後で川に顔出すことにして
家の用事(片付け)の続きをした

早く出かけたいオーラが出ているのだろう
奥方「もう力使ってもらうところ終わったから出かけていいよ」
なんとありがたい
まぁ 気もそぞろに片づけしている自分を哀れんでくれているのだろう
遠慮なく 出かけさせてもらった

とりあえずは 川にいるテンカリスタくんのところへ
PA240251 (2)
かつて ホームリバーとしていたここ
サカナのサイズが小さくなって 足が遠のいてしまっている
しかし 彼にとっては初挑戦
 初めてのフィールドはテンションが上がるのは釣り人共通のメンタルだろう
少しの間談笑し 彼は釣りに
 自分は 昼飯食べて考えようということにして
道の駅 あしがくぼ の蕎麦を求めて マジェSを駆った

マフラーの排気音は純正らしい静寂
 やる気のない音ではあるが

「あれ?やっぱり純正マフラーのほうがトルク感がある....
  しかも スピードの乗りもいい....」

何のためにマフラー変えたのか?
 そのルックスが気に入って買ってみた社外マフラー
 しかし 乗りやすさは純正のほうが上

なんともやるせない思いを感じながら
 ひた走る


いい天気
まったくもってツーリング日和
途中の正丸辺りでは外気温14℃と
いささか体温を奪われる事態
しかし 山を下れば 温かい陽射しが
PA240252.jpg
道の駅 あしがくぼ
 平日だというのに バイク乗りがたくさん
スクーターは自分だけ....
大排気量のアメリカンやスポーツバイクが多い


あしがくぼの楓
 色づき始めている
でも山々はまだ紅葉には早いようだ
PA240256.jpg


いつもの蕎麦屋へ
 PA240254.jpg  PA240253.jpg
ん?また変わってる
前回来た時はぶっ掛けスタイルの蕎麦しかなかった
が また つけ蕎麦スタイルに
 しかも 温と冷のだしをセルフで盛るかたちに
なんか ここの蕎麦屋 方向が迷走している気がして
蕎麦は相変わらずの無骨な挽きぐるみ食感
 これが食べたくなるのはかわらないのだが 
 提供スタイルをころころ変えるのはやめてほしい

蕎麦を食いながら これからのルートを考える
青鹿号は舗装路を走ってもオモシロくないので
 遠くへ行く という類のツーリングはしばらくしていなかった

しかし マジェSがきて 忘れていたものが還ってきたのは確か
 舗装路を 特にワインディングを流すのが愉しいのだ

ワインディングを堪能するコース
 この辺りはどこに行ってもそんな道

ふと 「神流湖 ずいぶんいってないなぁ」と
いうことで目的地とする 

そこまで行って帰ってくれば自宅からの総走行距離は大体200kmくらいか?
ガソリン満タンでいける距離だなぁ ということで

蕎麦の大盛をペロッといかしてもらい
PA240266.jpg
ちちぶミューズパークを経由
 去年もイチョウ並木を見に来た
  色づき始めているが まだ見ごろには はやい

R299へ
別名 酷道とも言われる国道
秩父まではよく走るが 小鹿野からその先はあまり行かない

小鹿野は道路がずいぶん整備されているがそこをすぎると
国道?といいたくなる細い道へ
しかし 路面は荒れていないし 交通量も少ないので
 静かになったマジェSで快調なRUNを堪能
 PA240271.jpg 

有名な?恐竜の足跡のところ
PA240272 (2) 
ステゴサウルスと記念撮影 
これ ここの定番...

そして 神流湖上流域へ
PA240248.jpg 紅葉がすすめば なかなかのビューが期待できそうな場所
 だがやはりまだはやい

神流湖へ
 PA240276.jpg
最後に来たのは20歳の頃だったか
 そのときの愛車はFX400Rだった
 あのころの記憶をたどりながら
こんな場所あったかなぁ...と考えつつ 写真を撮ってみたり

神流湖を堰きとめる下久保ダムを背景に
PA240258.jpg
写真撮っていたら 地元のおばあさまが話しかけてきて
「あのダムが水吐いてるのみたことあるか?」と
  「ないです」
「4年に1回 6つある口からいっぺんに水を流すんだよ
  テレビとかも来てこの場所で撮影してるわ 
    今度来るときは そういうの調べて来たらええ」
 
 機会があったら来てみよう

 
神流湖から長瀞へ抜ける
 皆野から蓑山へ
PA240269.jpg 
陽もだいぶ傾いて 
 中央遠景が武甲山

秩父の街並みを見下ろす蓑山からの景色
ここ なかなか好きな場所
PA240268.jpgさぁ 家路をいそごうか 
 暗くなる前に 青梅にまでは出ていたい

 山並に沈みかける夕陽と
PA240274.jpg いい感じ と 自画自賛
 こういう写真 画になるのはスクーターじゃないなぁ などと思いつつ
今の自分に等身大なコイツは なかなかのお気に入り

蓑山を下る
PA240284.jpg
夕陽の差し込むワインディング
 気持ちよく駆け下りる
そこからは
県道11号を走りR299へ戻って
往路で走った道を自宅へ戻る
 

往路でこの場所は14℃だった山伏峠は10℃
PA240289.jpg
さすがに 冷える 
もうこんな時期になったんだな

ここから自宅までは約1時間
一気に走って帰宅

ガソリンメーターはエンプティ
自宅近くのスタンドへ

出かける前にここで給油し 
PA240292.jpg
Trip meter は209.9km
給油量は5.6ℓ
燃費は約37㎞/ℓ

途中 結構いいペースで走ったりしたが
 燃費 悪くない

そして 今日走って感じたこと
 ノーマルマフラー 出来がいい...

ほんと これまでスクーターって便利だけど
 鈍重な白物家電的バイクだと思っていた
目的のある場所への移動手段としての優秀さ 
それを その存在価値としていた が 

コイツは乗っているのが愉しい りっぱな バイク 
と認識する

また 走ることを愉しむために 出かけよう



【今日のルート】
キャプチャ 


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Motorcycle

 マジェスティS マジェS

2 Comments

mihiro  

おはようございます。
mattさんらしい表現がたくさん詰まった、とてもいい記事でした!
走りに行きたくなってしまいました・・・

2016/10/30 (Sun) 09:04 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

mihiroさん

ちょこっと行くにはいい距離のルートで、もう少しすると紅葉が楽しめそうです。

今度、ロッド持たずにツーリングしようよ(笑)

2016/10/30 (Sun) 14:08 | REPLY |   

Leave a comment