愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

七賢 純米吟醸 一番しぼり


今日の一献 第16回目
山梨銘醸株式会社 謹製 
純米吟醸 の 1,000本限定 の品がクール便で納品

生酒だがラベルには 生 の文字が見えないが
裏ラベルには要冷蔵の表記がある
PB030103.jpg

ラベル 毎度フレームに収まらない...
PB030106.jpg

 今日のお供はこれ
 あん肝&ブリ大根
PB030104.jpg  お酒との相性はテッパンなはず

封を開けると フワッと拡がる吟醸香

口に含むと 火入れしていない米の甘みと旨みがほとばしる
爽快という言葉で表現されることがおおいフレッシュ感
しかし 自分的には爽快はちょっと違うような...

あの味で あん肝のねっとりした食感から甘さが引き立ってゆく
お酒の味としても甘い部類なはずなのに 不思議

少し濃い目に味付けたブリ大根との親和性も上々だ

あらばしりのような感じのお酒はあまり好まないのだが
これは いい

問答無用で旨かった...

4合瓶を開封したので さっさと呑んでしまわねば...
日頃1合が基本の自分 今日は1合半くらい呑んでしまった






にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 今日の一献

 日本酒 七賢 純米吟醸 一番しぼり

0 Comments

Leave a comment