愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

1年ぶりのボートシーバスは

ボートシーバス ぶっちゃけ夢中になる類の釣り物ではない
わけあって 去年初めて挑戦し それ以来1年ぶりの再挑戦

なぜ再挑戦か?
それは 職場で行われるまぐろ解体イベントに スズキも一緒にいただこうという魂胆
昨年やって好評だったので 今年も来るはめに

得意な釣りものでもないし
今回の釣行には協力な助っ人を要請

メンバーは
東京湾のシーバス事情に明るいO氏
お馴染み 鬼カワハギ師 T
Tの会社の同僚のM氏
うちの職場のU君
そしてヘタレな自分を含めた5名での釣行となった

DSC_0208.jpg

直近のシーバス事情からO氏にお願いしてチョイスしてもらったのは江戸川放水路にある林遊船さん
この辺り はじめてくるところ
DSC_0214.jpg 
ハゼ釣りでも有名な場所で そんな釣り船も営んでいる船宿だ

7:00出船
写真左から
黒服のT 緑なM氏 センターに今回のアテンド役O氏 右にU君
DSC_0210.jpg 
M氏とU君 ボートシーバスは初めて
 ほかの釣り物はこなすので問題なし ということで
O氏からレクチャーを受けつつ ポイントへ向う

DSC_0224.jpg
快晴!そしてベタ凪

いい天気 朝は冷え込んでいたが気温は上がりそう
メインの狙いパターンは
最近調子がよかったというシャローエリアの回遊シーバス

しかし O氏から 
 「コンディションは厳しいね」
と戦慄な発言が...

どうも今日のこの状態は 最高!という状態から程遠いようで

今日は漁獲が必要な釣行
頼みの綱は O氏 と ナニをどこで釣ってもそこそこ釣ってしまう鬼T

初挑戦二人と自分は 何とか釣らないと...くらいの....

不安を抱え 釣り開始
魚探には反応があっても なかなかヒットしない
そんな中 O氏にヒット

その後も散発的なヒットがあるも
自分はノーフィッシュ
予想はしていたが苦戦
自分は根本的にこの釣りがイメージできていないようだ
それでもロッドを振っていればだんだん愉しくなってくるのが性
そこへ

「でかい!」

自分の後ろにいた初挑戦M氏のロッドが絞られている
ネットインした魚体は 82cm! 驚愕である
15095078_881253315345447_3278686115121013257_n.jpg(Photo by O氏)
O氏によると この辺りのボートシーバスでは80Upは希少とのことだ
自分も80Upのシーバスが釣りあがるのを初めて間近でみた


そしてもう一人の初挑戦U君
DSC_0221.jpg 
待望のヒット!そして 65cmと上出来な感じ

なぜか今日は釣れないT
そして 予定調和のように釣れない自分
ついに O氏から これなら釣れるよ系バイブレーションを拝借
DSC_0228_20161119100423b25.jpg 
ひたすらキャスト キャスト キャスト

しかし..... 異常なし
周りはポツポツつれるのだが....


ここで 大きくポイント移動
岸壁周りを攻める

ここで自分に待望の初ヒット 63cmだ
この辺りは魚影が濃く いっときは入れ食い状態も堪能
自分も65cmを追加
後は40欠けるくらいのやつが

ひとしきり釣って
再び最初のポイント辺りを


時間も13時をまわり
一時 夕方のような空の色になった
そして
DSC_0242.jpg
かなたに見えるいくつもの薄命光線に釣りを忘れ しばし見入る

 薄命光線は そう呼ぶより“光芒”とか“天使のはしご”なんていうほうが色気があるか...
かの宮沢賢治は“光のパイプオルガン”なんて表現を使っていたが 
 そんな表現力は自分には到底ない

夕方のようなショットだが...
DSC_0235.jpg  
そんな時間ではなく
そして ポツポツとは釣れるが 圧倒的に釣るのはさすがの手練れO氏

沖上がりの時間 14時をまわった
この時点で クーラーボックスには十分だと思える数のシーバス
DSC_0247.jpg
60cm以上の8尾をイベント用にお持ち帰り
ありがたくいただくことにした
それにしても 一番下の82cmは強烈にデカイ

DSC_0241.jpg 
今日活躍したルアー
上のがO氏に貸していただいた湾バイブ 
確かにこいつは飛ぶし釣れた

ルアーのセレクト 
 安物じゃダメダなぁ....

次があったら もう少し真剣に取り組もう....
あまりのヘタレぶりに 自分でがっかりした

が 目的の魚を必要十分調達できたのでよし
ほんと 同行した皆さんのおかげで

DSC_0249.jpg    DSC_0251.jpg 

自宅用には40cmちょっとのやつを2尾いただいてきた
これは 刺身と焼き物でいただくことにしよう

厳しいと思われる中で 意外とよい結果が出た今日の釣行
しかし 自分は相変わらず課題の多い状態だ
最近 ルアーを使う釣りをしなくなったというか
やっても釣れないスパイラルに堕ちている

でも なんだかんだいっても 釣りしてる時間が 愉しい
のは間違いない


次は 人並みにつれるようがんばろう

そして ハゼもつりに来てみたい と思わせる
江戸川放水路からの釣行だった

最後に 
 愉しい釣行を企画していただいたO氏
 いつもうちの職場のイベントに協力してくれるT
 そして でかいシーバスを釣っていただいたM氏
 ありがとうございました

---------------------------------------------------------------------
received_1120197878100227.jpeg 

お世話になった 林遊船 さん
とても感じのよい船宿でした
また 機会があればお邪魔したいところリストに追加!




  
スポンサーサイト

 Saltwater Fishing

 ボートシーバス シーバス 江戸川放水路

0 Comments

Leave a comment