愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

2016

今年も やはり あっという間 という感じ
歳をとるごとに1年が早くなるのを年々感じる

そのあっという間の一年を振り返り

January

20161.jpg 訳あり?で雪山遊びを控えている状況なので 冬は遊ぶことが少ない...
と いいながら なにかしらしているわけだが
 
友人に誘われて 寒空のした 釣りに行った帰り道のひとコマ

February

20162.jpg 人生初の河津桜観桜
 雪の後で 交通規制があったり
狂気じみた混雑加減に辟易 でも 人が集まるのはわかる気がした
2月に桜で盛り上がれるのはいいことだが ここでなくていいような気もしたりして...


March

20163.jpg 家族で出かけた岩手旅行
いろんなテーマをもって出かけた
イーハトーヴから龍泉洞 東日本大震災の爪跡を感じつつ 平泉まで
写真は“遠野” 震災以降整備された道路にて


April

20164.jpg 3回目の山高神代桜観桜
今年は母親と二人で出かけてきた
親とすごす時間も もう 意識しないと作ることはない
なので 今後も意識していきようと 思った


May

20165.jpg 楽しみな季節が幕を開けた
こいつらとの戯れは至福
今年は こんな遊びの仲間がまた増えた
仕事ではない幅広い年代の方々とのお付き合い 
価値観を共有できるという愉しさが深まったな


June

20166.jpg
川に行くのが“通勤”と揶揄される状況
毎年のことではあるが 今年も時間を作ってよく通った
自分でも「ナニが愉しくて?」とは自問自答するが
行き着く答えは 【理屈じゃない】ということだけ


July

20167.jpg
 ”通勤”の忙しい時期だった が
 愛車AD125逝く

また 人生初の熊本へ
そこで見た光景に打ちのめされるような思いだった
でも そこでがんばっている方々を見ると
背筋の伸びる思いで

August

20168.jpg 愉しませてくれたサカナたちのアツイ季節は終焉へ向かいはじめ
社会的な鬱憤やらなんやらと
対峙するためのエネルギー源である愉しさをつなぎとめることに
 必死になっていた


September

20169.jpg 終わりへの心の準備を

ADの後継機がやってきて よく走った
そんなことで メンタルバランスをとっていたな


October

201610.jpg 海の釣り 奮わない
年々ヘタレてゆく自分がいやになる
 どうしたものか?
いや どうしようもないな 
そう思って愉しみ方を探すしかなかろう

November

201611.jpg 釣り道具としてのEVOしたAD後継のマジェスティS
そして 川の釣りは終わり つらい?冬を迎える準備
懐かしい顔ぶれの飲み会もよかった

December

201612.jpg
いろいろ片付けしなければ...
と考えつつも いろいろ手付かずで 気分だけがあわただしく
なんとなく不消化な時間をすごしてしまったような

それでも 次年度につなぐ新たな得物をてにしたりと


まぁ こんな感じで今年も一年終わってしまうということで....


拙ブログ 公開にしてから半年経過
ご訪問いただいている殊勝な方々 ありがとうございます


スポンサーサイト

 語りの記

2 Comments

Avant-garde  

今年はお世話なりました。
こちらは色々あって例の聖地(?)に何回かしか行けませんでしたが、近い将来には通勤レベルに達したいと思います。
来年は今年以上は行きたいと思っております。

来年も釣行記を楽しみにしております。
それでは良いお年をお迎えください。

2016/12/31 (Sat) 23:05 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

Avant-garde さん

あけましておめでとうございます。
今年はフィールドでお会いできますことたのしみにしております
本年もどうぞよろしくお願いします<m(__)m>

2017/01/01 (Sun) 01:35 | REPLY |   

Leave a comment