愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

2017 鹿初めはずいぶん久しぶりな親子鹿で

1月下旬とは思えない陽気になる予報の今日
息子と湘南に釣りに行く予定だったが

強風波浪警報により予定変更

気温が上がるなら 雪の残る林道に出かけようか?となった

息子は雪林道初体験
嫌がるかと思ったら 「いってみよっかなぁ」
ということで 鹿(セロー)初めは青鹿黒鹿のランデブーに

10時 すでに15℃ある これなら 残雪も緩んでいるはず
201701301.jpg
一路 名栗湖をめざし

まずは一本目 林道 西名栗線に突入 
さっそく 残雪のお出迎え
 201710302.jpg 201701303.jpg    
日陰に雪が残っている程度 一桁の気温ならただの氷だろうが
予想通り しっかりゆるんでいる

沢に氷柱(奥にも見える)
201701304.jpg
なかなか立派
 
手前の氷柱右側を拡大
201701305.jpg  写真撮っていると どんどん崩れてくる
やはり 異様に気温が高い ここ山中でも15℃に

日向は暑いくらい
一月下旬としては体感したことのない暖かさに汗ばむ
201701306.jpg
この林道の定番撮影場所
遠く北斜面や日陰は残雪
 
用心して着込んできたインナーが恨めしいくらい...

冬であることを忘れる感じではあったが
日陰にはこんな氷の壁が
   201701307.jpg     201701308.jpg
 岩から滲みだす水がぶ厚く凍り付いていて
その凍りつきぶりに見入る

刻々と変わる路面を愉しみながら林道炭谷入線へ抜けた

林道2本目
牛喰線へ突入
ここは出だしの上り舗装部分にがっつり残雪が
日陰の舗装路は凍結が溶けづらい
上りなので止まってしまうと再発進困難な状況の中 マシンから降りて押したりと
何とか登り切り

未舗装路になったところからは雪も緩み グリップが戻ってくる
2017013010.jpg 一部 なかなか深い雪もあり
凍りついていないので 気持ちいい

ほんとうは 新雪が一番愉しいが
青鹿号の現タイヤ 雪にめっぽう弱いのが悲しい

今日の感じは愉しく走れてよかったが...
   2017013011.jpg    2017013012.jpg
いい滑りっぷり 久々のドキドキ
息子 かなりビビり

愉しすぎ


2017013013.jpg
少し雪道にも慣れてきたよう
息子にはいつもこんな感じで走れるわけではないことを釘をさす
今日どうにかなっているのはこの気温のおかげ
これが凍っているままだったら ここまで来れなかっただろう

気づけば 二人とも汗だく
雪の中といっても とにかく暖かい ここでも15℃ある
それにしても 雪道って なんでこんな運動になってしまうのだろう

休憩していたら
なにやら 顔に水滴があたる

走っているときは 雪でも巻き上げてるかなくらいに思っていたが
空を見ると
 2017013014.jpg      2017013015.jpg
雨雲???
降水確率 20%とかいってたような
ほんのり濡れるくらい 降ってきたが
雲も切れているので気にしない
「この天気も 暖かさのせいなんだろうな」
などと話しつつ 天気雨の中 山を下る

そして...
突然

201701309.jpgキレイに整地された道になる 

ここにも 舗装の魔の手が
さらに未舗装林道が減ってしまうのか....
次に来るときは舗装されているんだろう...


さて ひと汗かいて腹も減った
   2017013016.jpg      2017013017.jpg
気温は18~19℃... 信じがたい暖かさ
ここも定番 道の駅 あしがくぼ で
これまた定番のソバを

腹ごなしの林道 
本日3本目 御岳山線へ
2017013018.jpg
しっかり残雪がある
「もうひと汗かくかね」

 2017013019.jpg 
アイスバーンではないので ここも走りやすい
この気温がなせるミラクル
しかし こんな感じで走れることなんてめったにないだろう
貴重な体験だ

背景中央に武甲山
2017013022.jpg 2017013023.jpg
武甲山が特徴的なのは秩父市内側からの見え方
裏側から見ると ただの山....
御岳山線 ここは景色がよくて好き

御岳山2号線もちょっと偵察
2017013021.jpg  
小鹿野の町を見渡すスバラシイ眺望
遠くに八ヶ岳もよく見える
しかし まだ 工事中で どこにも抜けていない
いつになったら終わるのか...  完貫きに期待    
   2017013020.jpg
あぁ 今日は良く走ったな

陽も傾いてきた
2017013024.jpg 
そろそろ 山を下りないと
陽が落ちると さすがに寒くなるだろう

一気に山を下り
飯能に着いたころには 陽も落ちて
気温も10℃ 2017013025.jpg  
ここから 家まで30分ちょっと
「やっぱ寒くなったなぁ」とぼやきながら 家まで走った

本日の走行距離 175㎞


息子とツーリングしたのは ずいぶん久しぶりだった
夕食中 ニュースでは1月の気温としては48年ぶりの高温 などといっていた
この時期に 寒さに震えないツーリングができたのはほんとミラクル

釣りのはずだった今日 久しぶりの息子との時間は愉しめた

そして

 「暖かくなったら 中津川林道走る ちょっと長い距離行こうか?」

と 話がまとまった







にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Motorcycle

 セロー 青鹿 黒鹿 西名栗 炭谷入 御岳山 名栗湖

0 Comments

Leave a comment