愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

なんか釣りバカりしている 

休日の予定がキャンセルされる=釣り
8月くらいまでこんな日が続くのだろう

今日は富士山方面へ 
久しぶりの青鹿号の
そして息子の黒鹿号と
ランデブー出動予定だった

朝 「熱がある......」と話を聞き

「じゃ 今日は中止ね」ということになった
残念ではあるが仕方ない

少しひんやりする空気の朝 
すでに青鹿号の暖機をすませた状態での肩透かし....

釣りに行くには若干遅い時間になりつつあったが
急遽 装備とマシンを代え
いつもの川へ走ってしまった


201704231.jpg
昨夜の雨の影響もそんなにない状態と思われ
そそくさと支度をして釣りはじめる
高速を走っているときにはたいして気にならなかったが
川に立つと 川面を伝ってくる風がひんやりと冷たい

オイカワたちの居場所を探しながら
本流筋でフライを流す

開始から30分ほどして
201704232.jpg
一尾目を捉えた
カタは小さめな銀色

写真に撮ると うっすら濁りがある
このくらいは雨の影響ともいえないくらいのもの

その後 散発的な反応を拾う
ポツポツと顔をみせてくれるものの
15cmどまりで Ave13cmくらい


場所を変えてみても
201704233.jpg
先行者(といってもバスやトラウト狙いのルアーマン)がいたり
彼らに叩かれたのだろうか?
ここのところオイカワたちのついていた流れを通しても
小型がいくつか反応してくれただけでパッとしない

時間のせいもあるのか?
コンディションは悪くないはずだが.....
201704235.jpg
天気もいいし水温も悪くない
微妙な濁り... なぜ釣れないのか???
考えても決定的な答えなどない

 一向に調子が上がらないので再び本流へ戻る

そこで釣りながら 
今日 ここに来る予定の魚沼産コンビ(うおさんnumassanさん)の到着を待つことにした


相変わらず散発的な反応
そしてカタが小さく状況は続く
このとき数は14尾を数えていたが
未だ15cmを超える魚は顔を見せてくれない

先日の あの日の状況を思えば
大型のオイカワはいるはずなのだ
釣れないのは場所を外しているからなのか?地合なのか?
迷いの中で迷走する

そんなところに魚沼産コンビが到着
2人は自分の対岸にポジショニングして釣りはじめた

ほどなくしてnumassanさんに16cm超がきた
正解は対岸のポイントなのか?とさらに迷いが深まる

そして 自分に釣れるのはやはり小型...

本流の上流側へポイントを移動
そこは 先ほどまでサクラマス狙いの餌釣り師が陣取っていた場所
彼らがいなくなったのでそこにはいってみると

今日一つ目の正解はここにあった
201704237.jpg 16cm以上の良型連発
17cmにとどくものも混じり
ついに 18cmちょい超えが顔を見せてくれる

 201704234.jpg
同じ場所で少しづつトレースラインを刻みながら打ち込んでゆくと
ワンキャストワンヒット
そしてここで8尾目に   再び

201704236.jpg 本日2尾目 18cmほぼジャストが登場

201704238.jpg
しかも なかなかよい発色の個体

魚沼産コンビは対岸で釣っているも
魚の居所を捉えられないようで苦戦中

201704239.jpg
こちらにポイントを移し 場所を代わるが
残念ながら 2人が来たころには魚が動いてしまったのか?
抜ききってしまったのか?

反応は薄らいでしまった

あきらめて遅い昼食へ
2017042310.jpg
釣りをしているとコンビニで軽く済ませてしまいがちなのだが
きょうは うおさんたっての希望?でチキン南蛮定食を食べにゆく

お腹が満たされ 釣り場に戻ると
すでに時間は16時を回っていた

ここの釣り場 
  ここのところ夕方のほうが実績が高いので
期待をたかめ 釣りはじめる

魚沼産コンビは今日まだ見ていない上流へ
そこは先日 じゅんさん ゴンさん TH氏 が夕方いい思いをしていた場所

自分は 前回やられた場所へ入った

すると どうだ!
流し初めからいい感じで魚がノってくる
5尾連発した時点で ポイントの“当たり”を確信し
魚沼産コンビへメールを入れた

カタは15cmにとどかないものが圧倒的に多いが
それでも 17cm級の良型が混じる

2017042311.jpg
いい手ごたえ!
反応が途切れず 愉しい時間に突入する

おくれて魚沼産コンビもやってきて 対岸に入る

昼食前と逆の布陣で釣るが
どうも オイカワたちはこちらについているようで
対岸側は奮わない

3尾目の18cm級をキャッチ
2017042312.jpg この角度からだと体側の発色は目立たないが
なかなかいい色のグラマラスな魚体

 2017042315.jpg
大型(16cm以上)ばかりという あの時の
夢のような状態ではないが
コンスタントにそれらが入ってくるという愉しさ


大型が連発したので網の中に
2017042314.jpg
18cm級1尾と17cm級2尾
発色のいい個体をキープしてまとめてみたり

17cmクラスでは全部が色づいてはいないものの
18cmクラスで今日釣れた4尾は 全部色づき始めていた

しかし  愉しい時間はあっという間に過ぎてゆくもの
2017042316.jpg 
この後 陽が山の陰に落ちたとたん
オイカワタチの反応がピタリとやんだ

このとき 本日のトータルカウントは60尾ジャスト
食後の2時間強で34尾を捉えることができた

そんな愉しい時間も終了は落日とともに

2017042313.jpg さぁ川を上がろう

「今日もありがとう オイカワたち」

また すぐに会いに来るよ.....

また ここにいて ここの魚たちと戯れている時間がないと
息苦しくなる季節がやってきたようだ 



〈補〉
瀕死の7cmくらいの公魚が水面を漂ってながれてきた
2017042317.jpg 
サクラマス にやられたんだろうな...
食われなかったにしても ダメージは深刻なようで
食物連鎖だ....


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Ffreshwater Fishing

 オイカワ フライ Zacco Fly

6 Comments

会長  

また すぐに会いに来るよ.....

聞こえはいいけど、オイカワ達には怖しい言葉ですね(笑)相変わらずmatt さん、釣り過ぎです(//∇//)

2017/04/24 (Mon) 21:23 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

会長

優しくリリースするから許して
まだ 食ったりしませんからm(__)m
そして これメンタルケアなのでΨ( ̄∇ ̄)Ψ

2017/04/24 (Mon) 21:58 | REPLY |   

NORI  

この魚体を味わってしまったらもう(^^;

2017/04/26 (Wed) 19:21 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

NORIさん

ですね^m^
まぁ こんな釣りで盛り上がれることが幸せなことで(#^.^#)

2017/04/26 (Wed) 22:35 | REPLY |   

numassan  

近日中にまたヨロシクね!

2017/04/27 (Thu) 01:16 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

numassanさん
また行きましょう(*´∀`)♪

2017/04/27 (Thu) 18:25 | REPLY |   

Leave a comment