愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

恵みの雨 にはならず 今日は.....

目覚めると 雨は降っていなかった
そそくさと 荷物を積み込み
家を出たとたんに 雨....

まぁ 仕方ない 
もともと天気予報の降水確率は80%

201705261.jpg 
川に着くと雨も本降り
201705262.jpg   201705263.jpg    
今時季のこういう雨
あまりいい結果にはつながらない 
と 経験はいっている 

川にはナシオさんが先着していた
201705264.jpg 
サカナたちの反応は......
ポツポツ


201705265.jpg 12~14㎝程度のオイカワが散発的に反応する程度

ハスの姿も見えるものの
彼らはまったくフライに興味を示さず
ただせわしなく泳ぎ回っているのが見えるだけ

無情な時間に耐えらず
オイカワの反応をたどる

反応は還ってくるものの
フッキングしない

フライを#18におとすと
201705266.jpg
一気にフッキング率が上がる

201705267.jpg    201705268.jpg
一時 入れ食いモード
14㎝どまりで 10㎝以下も混じるが
とにかく 群れにあたったのか 釣れ続ける

大型がいないので いささか 食傷気味になってしまうが
ここのところ 数に恵まれない釣りをしていたので
大人げなく?遊んでしまった

雨も小降りになったかと思えば
201705269.jpg
ザーっと来るような感じを繰り返す

そろそろ ナシオさんがタイムアップといっている
こんな釣れ方だし 一緒に上がろうか? と思い
バイクの停めてあるほうへ

途中 竿抜けしていたポイントが気になり
ナシオさんが車に向かう途中
別れて 別ポイントに入った

そこで 15~16㎝のオイカワを6連発
うち一尾に 今日イチとなるコイツが 2017052610.jpg 夏色こそ出ていないが
小ぶりな魚と遊んでいた今日これまででは
ひときわいい手応えを出してくれた

2017052611.jpg
18㎝には届かず...残念
この魚とのやりとりを車のところで片付けしながら
遠目に見ていたナシオさん
大物とやりとりしている様子に感づき「ハス?」
とメールが来るが...

ここでナシオさんは川を後にした

一人になり
もう一カ所 今日 振っていない場所へ

そして ここで 本日2度目のラッシュ突入
雨が上がり 空が明るくなったと同時に食いが立つ

あたった群れは15㎝クラスのようで
同寸が小気味よく遊んでくれる

とそこに ガツンと大物の手応え
2017052612.jpg
ハスじゃないな.... と思える感じ
相手がウグイであることが
その手応えから感じられる

流れの中でストライクしたので大物?と錯覚したが 

2017052613.jpg
ネットに入ったのは24㎝のウグイだった
そして このウグイを最後に
この場所のラッシュは終了した

2017052614.jpg
雨は一時的にとはいっても上がっている
わずかに濁りが混じってきたような水色になっているので
もう一度だけ 未練がましく ハスの様子を見にゆく

来るたびに夏草の成長目覚ましい
すでに自分の背丈を超えている場所もある
通路がおおわれている中をかき分けて進む

そして ハスを狙うも やはり不発....
見えているのに 釣ることができないもどかしさ
もう 今日あたりは釣れると確信していただけに
この無視されぶりにはへこまされた

時間もお昼をまわった
雨も再びパラつき始める

リザルト
ウグイ  3

数だけは釣れたが
ハスと夏色のオイカワに触れられなかったのは
何ともやるせない

今日は この辺で終わりにする
ことにした

もう 5月中にここに来ることはない
5月にハスを手にできなかったは残念

次に来るときこそ
ロッドを絞ってほしいとおもう

帰路は再び本降りに
 2017052615.jpg 

夜まで続いたこの雨
少し水が増えて 晴れ間が出て 気温あがって
そこで あの魚たちにスイッチが入る!
と思うが....さて 釣り仲間たちの報を心待ちにするとしよう


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Ffreshwater Fishing

 オイカワ フライ Zacco Fly ハス

0 Comments

Leave a comment