愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

七賢 甲斐駒 純米大吟醸生 

今日の一献 第30回

甲斐駒 純米大吟醸生 をいただく

201706181.jpg 
6月16日に蔵元を発送するという限定500本の生酒
父の日のギフトを狙ってのことであるのはみえみえの売り方

まんまと父の日に
このお酒を息子から送られた

その売り方から
自分で買うには抵抗があった
しかし 気になっていたので 
息子からもらうのは 渡りに船か


夏らしい 涼なパッケージ

201706182.jpg 

スペックも大好きな甲斐駒と同じ
吟醸香華やかで米の旨みを存分に感じる少し甘めの味わい
そこに生酒のさわやかさがのっているはず
どう考えても 旨い としか 考えられない

食中酒として呑むには華やか過ぎる感はある
ちょっと肴をつまみつつ お酒の味をたっぷり味わいたい類のお酒だ

ということで
今日の肴は

201706183.jpg
先日のタチウオ
身をとった中骨を天日で干し
素揚げにして軽く塩をふった骨せんべい

 201706184.jpg
なぜか今日配達があったホンビノス
これは酒蒸しに
(酒蒸しに使うのは料理酒だが)

201706185.jpg
こんな取り合わせでいただいた

お酒の味は 言わずもがな
文句なく自分好み
至福のうまさである

甲斐駒の旨さに 生のフレッシュ感が上乗せ
旨みもバッチリ
ストップがかけられなくなりそうな危険な味と香りだ

タチウオの骨せんべいの香ばしさとのマッチングもよいし
ホンビノス酒蒸しとの相性もGOOD
蛤よりこっちで正解だった


息子よ 感謝!

君の誕生日には また 旨い酒を飲もうぞ


にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 今日の一献

 純米大吟醸 七賢 甲斐駒

0 Comments

Leave a comment