FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

体力の限界を見る ナイタータチウオ In 焼津

先日 うちにタチウオを届けてくれた友人 ケンヂ
そのタチウオはカタもよく大変美味であった
瞬く間に消費されたそれは 「もう一度....」
と思うには十分

そこに連日届くメール
ケンヂは 「今なら釣れるよ」と囁き続ける

今の時期は夜釣りになるし 基本餌釣り
夜釣り嫌いだし 餌釣りしたくないし 焼津遠いし
と二の足を踏んでいた

軽くナシオさんに「行く?」と聞いたら
軽く合意 そして3日夜 仕事がはねてすぐ
焼津へ向かった

今日は東名集中工事
圏央道から東名にはいったとたん流れが遅くなり
大井松田付近では

20171004 (12)
こんなことに....

今日の出船予定は12時ころ
時間が正確に決まっていないのは
東名集中工事をわかっている先発したケンヂと船長が
我々の到着を待って出船してくれることになっていたから

しかも この渋滞の最中
海況の予報が悪いため 出船そのものを検討中とのこと
出るか否かわからない出船に備えて
渋滞の高速を走る不安....

こんなバカな釣行に付き合ってくれる
ナシオさんは ほんと いい人だ...

 渋滞を切り抜けて 4日午前零時 焼津に到着
20171004 (15)
ここの釣り場は北東の風に弱い
そして 予報が北東の風なのだ
到着時 風は強くない
だが 海上に出ればそれなりに吹いているはず

20171004 (17) (闘志を燃やすナシオ氏 ん?前にもこんな?)
ここまで来て引くに引けない我々
荒れちゃう前に出ちゃおう! ということで
あわただしく荷物を積み込み出船
 
20171004 (18)
まだ そんなに風が強いわけではない
うねりはあるが釣ができないほどでもない

ということで さっそく釣り開始
20171004 (23)
あぁ この電動リール使う釣り 慣れない...
あぁ 餌のサンマ 臭い....
あぁ 錘100号 重い....

そんなこと考えているうちに
20171004 (21)
ファーストヒットはナシオさん!

ほどなくして 自分にもヒット
この釣りのエキスパートであるケンヂを差し置いて

ケンヂの話ではここのところ 22時ころが調子がよかったらしい
「今日は出船遅いからなぁ...どうかな?」とか言っている

少し間があいてケンヂにもヒット

時合がわるいのか?連発しないが
ポツポツとはあたってくる感じ

だんだん風が強まって 海も荒れてきた
しっかり踏ん張っていないと立っていられない

写真も撮る余裕がないほどの揺れなので
このあたりの写真がないのは仕方ない

そうこうしているうちに
ケンヂは入れ食いモードに突入している

同じように釣っても なぜかケンヂにアタリが偏る
「これが 腕の差なのか...」

それでも こちらも徐々にコツがつかめてきた
とりあえづ10本獲ったところで ジギングにチェンジ
20171004 (22)
3投目で1本目 餌で釣るより一回り小さい
その後がんばって2本追加するも
その間にも次々とケンヂはタチウオを掛ける
それを横目にジグをしゃくるのにも疲れ
再び餌に手を出す

かなり海は荒れてきたが
ケンヂはいい調子のよう

そのうち 「水面で喰うよ」などといいだす
まさか?と思うが 本当にそう
錘が海面に着くぐらいのところでガンガン食ってくる
 これなら と思ってジグを出すがかろうじて1本獲ったものの
何をやってもあたらない....
20171004 (24)
三度餌に
そして着々と溜まるタチウオ
今日は指3本未満がいない
デカいのは指5本にとどくものが数本混じっている
この荒れた海況の中で 船長も驚く釣果をたたき出す
といってもケンヂがずば抜けているのだが...

朝4時半  
海もだいぶ悪くなってきた
反応もだいぶ渋くなってきた
雨も混じり 5時前 沖上がりとした 

港の中はまだ平穏
20171004 (25)
(岩壁で片付けするナシオさん 船の舳先に立っているケンヂ)

「よく酔わなかったなぁ...」と船長に褒められながら
道具をおろし
釣果の確認

自分とナシオさんは同クーラーに釣った魚を放りこんでいた
数えてみると 50本ちょうど
まぁ だいたい半分づづくらいの釣果である
圧巻はケンヂの釣果
クーラーを見ると自分たちの倍近いタチウオ
2本竿を巧みに操るスキルの相乗ですさまじい量
ドラゴンと呼ばれる1キロ超級も数本混じったようだ

夜釣り 餌釣りを初挑戦のナシオさん
20年ぶりくらいにやった自分
そこに来て今日の釣果は充分満足のいくものだった

20171004 (7) 「そろそろ 帰るか?」
そんな話をしたころには空が白みはじめていた

車に乗ると同時に
20171004 (26)     
雨が
そして 風も強さを増してくる

ここまで一睡もしていない我々
久能の温泉で仮眠することに

20171004 (27) 久能に着いたころには風もかなり強く
「いい時間に上がったなぁ....」としみじみ語る

久能の大江戸温泉 天下泰平の湯
20171004 (11)   
初めて入った

そして 由比のかき揚げ食って
とおもったら 平日の今日
浜のかき揚げやはやっていないようだ

ということで
  20171004 (1)
スマル亭1号店へ

寝不足の上に
荒れた海でダメージを喰らった身体
(陸酔い&筋肉疲労)
酔わなかったといっても 
内臓も頭もそれなりにシェイクされており

そこに追い打ちをかけるスマル亭のかき揚げそば 
 
これぞ 静岡にきた〆にふさわしい

と いうことで

さて 帰ったらタチウオさばいて
そのあとは タチウオづくしを堪能させてもらうとしよう


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Saltwater Fishing

 タチウオ 焼津 スマル亭

2 Comments

Green Cherokee  

mattさん、こんばんは。
いやはや・・・ タチウオ、美味すぎました!! 本当にご馳走様でした!!
その美味たるや・・・近く拙ブログでもアップさせて頂きます・・・ (^^ゞ

2017/10/22 (Sun) 20:45 | EDIT | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

Green Cherokee さん

タチウオのあの旨さは釣りに釣ってきた者の特権ですね(^^♪

2017/10/22 (Sun) 23:10 | REPLY |   

Leave a comment