FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

この秋一番の冷え込みの中

この日 釣りに行きたいと思ってはいたが
週末2連発の台風で川は増水

釣りはあきらめ 流れていた紅葉ドライブにきりかえ
と思ったが バイクに乗りたいので
ツーリングに落ち着いた

コースは富士山周辺と考えたが
ふと 山梨のほったらかし温泉の日の出入浴を実現を思いつき

20171031 (27)
早朝 高速道路に飛び乗る

起き抜けに高速を走ってきて
だいぶ気温が低いなぁ....とは感じていた
20171031 (26)
SAによって温度計を見たら5℃

勝沼ICで高速を降り
ほったらかし温泉を目指す
20171031 (28)
山を登り始めるまえ
駐車している車のルーフが白いのが気になる
「霜?」
かなり空気が冷たい
さらに気温が落ちているのを体感しならがら
夜明け前の温泉到着を目指す

5:15 到着
20171031 (29)
日の出の約1時間前オープン
というアバウトなアナウンスだが
到着時には駐車場にはそこそこの台数の車
好天の朝が期待される今日は人手があるのだろう
ちなみにこの時間のほったらかし温泉の気温は3℃
寒いわけだ

薄明の時
20171031 (30)
露天風呂には想像を上回る人出
大学生らしい団体のにぎやかなことに閉口しつつも

ここから入浴し朝陽が上がるまで約1時間
風呂にのんびり浸かって 朝陽を拝むことができた
が 残念ながら 富士山はずっと雲に隠れたまま
あとで行ってみるつもりだが
アレでは寒そうだな...と

20171031 (11)      20171031 (23) 
朝陽が昇ると
次々に風呂から上がってゆく面々
自分は少しのんびり目に湯に浸かり
風呂上りにはワンコインの朝食を

20171031 (1) 朝陽に照らされる楓
さぁ 天気はよくなりそうだ

このまま 昇仙峡でも行ってみるか?
ということで 富士山に行く前に甲府へ寄り道

20171031 (2) 
甲府盆地を囲む山に沿ってフルーツラインを流す

街に下りると甲府市内に向う道は軒並み渋滞
そこはバイクの機動力で時間短縮させてもらう

8:30 昇仙峡に到着
20171031 (5)    20171031 (3)
まだ 紅葉がすすんでいない...
少し訪れるタイミングが早かったようだ....
凍結注意の看板 気温3℃を示していた
が 撮影しようとカメラをむけたら4℃に

かろうじて色付く銀杏
20171031 (4)
でも まだ早い


昇仙峡から甲府市内へ下る途中
20171031 (33)
甲府の街並みを眺められるスポットで
この周りなどは楓もまだ青い

相変わらず富士山は雲の中
天気はよいのに...
今日は眺望が期待できないとは思いつつ
富士山へ向う

途中 一宮でワイナリーへ
20171031 (6)   20171031 (24)
実は今日の山梨行きの目的の一つに
このワイナリーがあった
そして 所望する銘柄はアジロン

甲府城へ家族で行ったときにかいてらすにお酒をおろしている酒屋さんと話をしながら
さんざん試飲させてもらって買ってきたワイン

先日 開封して呑んでみたのだが まったくもって好みにストライク
家族から 山梨方面行くなら買ってきて とオーダーを受けワイナリーに寄ってみた
セラーマスターアジロン2016 
新酒アジロン2017 
セラーマスターベリーAロゼ2015
見事な甘口のワインラインナップ....を購入
マジェスティSのシート下に緩衝を考えて収納し
いざ富士山へ 


正面に河口湖
 20171031 (7)
この道はマジェスティSの慣らし運転で走った道路
何せ 信号機がなく 快適なツーリングを楽しめるお気に入りルートなのだ

河口湖湖畔は
20171031 (8) 
なかなか紅葉がキレイで

そこから上九一色村へ
20171031 (32) 富士宮へ抜ける富士山外周の道路は
いま 一番の紅葉の見ごろ
このあたりで気温11℃

富士山 西面から
 20171031 (10)
見事に 雲に隠れている頂
富士宮口を上がろうかと考えているが
やはり眺望は望めそうもない
まだ雪はないだろうが 寒そうだ

県道72号線から県道180号線へ
そして県道152号線へ入り
富士山スカイラインを一路
5合目富士宮登山口を目指して高度を上げる

3合目まで上がったころにはすっかり雲の中
気温もぐんぐん下がってきた

あと1㎞の標識が出たころに
周囲には異変が

20171031 (12) 
木々が白い...
霧氷だ
雲の中 低い気温 吹き付ける風
気温はおそらく1℃~0℃
バイクで走る体感温度的には氷点下である


20171031 (13)     20171031 (15)
5合目駐車場に到着
雲の中なので見通しがわるいが
木々の白さに驚く


霧氷が着氷した木を接写
20171031 (16) 
なんだか みかんの皮のよう...

一瞬開ける視界
20171031 (31)
木々の枝は真っ白に
雲のない日なら駿河湾が一望できる眺望なのだが....

ここには売店もあるが11月9日までの営業と張り紙
20171031 (17)
その売店外の展望所にあった温度計は零度をさしていた

再び雲の切れ間
20171031 (19) 
うっすら陽が差す一瞬
この後 すぐに雲の中に入ってしまった
この場所にいたのは20分程度
身体もすっかりしえてしまったので下山した

そこから須走へ抜け籠坂峠経由で山中湖へ
20171031 (20)
ここの湖畔も紅葉は見頃を迎えている

そこからはいつも?のコース?
R413で道志村を抜け
圏央道 相模原ICで高速へ入り

 20171031 (21)
日の出ICへ

釣り場である平井川へ戻ってきた
20171031 (22)
ここは台風による増水の影響も解消しつつある
さて 今日のツーリングも終わり

20171031map.jpg
朝ぶろから始まって
紅葉を愛で
霧氷に冬の気配を感じる
愉しいソロツーリングだった

総走行距離 約380㎞
燃費は約38㎞/ℓ 

年内 もう一回くらいは
このくらいの距離のツーリングしておきたいと思う



 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Motorcycle

 マジェスティS 紅葉 富士山 昇仙峡 山梨 白百合醸造 ロリアンワイン アジロン 富士宮口

0 Comments

Leave a comment