FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

原点回帰

自分のZFF(Zacco Fly Fishing)のルーツである川
過去にはホームとしていたものの
相次ぐ河川工事 魚の小型化 などの理由から
すっかり足の遠のいた川

しかし 今年は若干様相が違うようなので
台風による増水濁りが収まりつつあるタイミングを狙って
午後のひと時 川に浸かってきた

20171107 (1)
14:50
高校生のグループ交際?な様子を横目に川に入る
今日はウェットメインに流すので
ここからつり下ることに

20171107 (7)
平水より10cm強量の増した水加減
うっすら濁り
条件はベストかと思われる

そして 案の定
20171107 (4)
10cm前後の小型オイカワを中心に入れ食いに遭遇
手返しのよい範囲にキャストする程度で釣れてくるので
あっという間に15尾を超える

ここぞ というポイントではほぼストライクあり
落日まで時間がないので
粘らず釣り下る

20171107 (9)
以前は右岸側を流れていた川が左岸へ
部分的に大きく流れが変わっている


20171107 (3)
そして 陽もかげってきた頃
なにやら水の濁りが強くなる
それと同時に
あれほど反応のよかったオイカワたちの気配は沈黙
今日は深追いせずここで終わりとした

正味2時間弱の釣り
今日一番驚いたのは オイカワカワムツの比率
なんと35:3だった
しかもその3尾のカワムツは10cm未満のみ

数年前には カワムツに駆逐されたかと思うほど
オイカワの姿をみなくなっていたこの川

フライでの釣果は1:30くらいでカワムツ優勢だった

オイカワ沸いた?
新たな展開が期待される状況
河川工事の影響なのか?
だが 水が落ち着いてしまえば
今日のようには釣れないだろう


20171107 (8)
今日イチのオイカワは14cm
13cmを超えた個体は少なかったが
数的には十分愉しめた


20171107 (6) 
今日一番調子のよかった場所
でも 水位がおちたら釣りにならにであろう場所


釣り下った分
20171107 (2)
遡行しつつの夕陽

20171107 (5)
バイクを停めてある場所に戻る頃には逢魔時に

さて 次は水が引いてから状況を確かめよう

 


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Freshwater Fishing

 オイカワ フライ Zacco Fly カワムツ

0 Comments

Leave a comment