FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

実践躬行

先日 調子のよかった川
平水近くなり 濁りも完全に抜けた

ということで様子を見に
ナシオさんと川に入った

20171112 (6)
前回釣った場所より下流に入る

20171112 (7)
魚影はあるのでさっそくトライ

20171112 (1)
秋晴れの蒼天
色付いた木々が目に優しい

釣果は意外にふるわない
水が落ち着いたからなのか?
この場所の反応が悪いのか?
魚は見えるのに
反応してくるのは 小さなカワムツばかり

やっとそこそこのオイカワをキャッチ
20171112 (4)
この後も釣果はパッとせず....

そんな中 トッキーさん登場
この場所は反応がよくないことを伝える
彼は上流へ向かったので
後に合流することに

自分は釣り下るが
20171112 (10)
気持ちよく愉しめるような
魚たちの反応には当たらず

20171112 (5)
そんななか 色抜けしたオスオイカワ
14㎝くらいなのでやりとりを愉しませてもらった

木漏れ日の
20171112 (11)
川沿いの遊歩道を上流へ戻る

トッキーさんと合流
20171112 (2)
ドライフライオイカワの良型がツ抜けしたとのこと

ここは2年くらい環境を整える名目で掘り返され続けたあたり
工事が終わってから半年くらい経過した
工事後 初めて釣りに入った
20171112 (3) 
ナシオさんが早々にオイカワの良型をかけるが
あとが続かない

浅く平坦になった流れには
魚影は少ない

ただ ピンポイントに魚はついていた
小場所で良型を十尾以上抜ける場所もあるなど

河川の回復は感じられる状況にはなっていた
このあたり水が多い時にはもう少し釣れたのだろうか?
しかし 今は知る由もない

もう まもなく 今シーズンのオイカワ釣りも終わる
明日も休日
さて 今度は下流を探ってみることにしよう




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Freshwater Fishing

 オイカワ フライ Zacco Fly カワムツ

0 Comments

Leave a comment