FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

秩父といえば な グルメドライブ 

娘が春休み中
ふとしたことから 阿左美冷蔵の話になり
連れて行くことになった

阿左美冷蔵?? 
ネットで検索すれば カキコがわんさか出てくる
いわずと知れた 天然氷カキ氷を食べさせる秩父長瀞の有名店である

さてこの日 娘と2人で出かけてきたわけだが
妻は花粉症のため山方面に行きたくないとのたまわり
やはり春休みでうちでグダグダしている花粉症の息子も
山方面は....
ということで 

結果 花粉症を気にしない2人で出かけてきた

しかも 天気予報で 今日は気温があがることが伝えられていた
これは期待?できる

長瀞までいって ただカキ氷を食べるだけ?なのもどうかと思うので
秩父をほぼ知らない娘のために
豚みそ丼 わらじカツ丼 蕎麦 を秩父グルメとしてオススメしたところ
豚みそ丼の要望をうけ
昼食を豚みそ丼に定め その有名店 野さか へ向うことに

開店は11時 
とにかくいつも混んでいる印象しかないこの店

開店にあわせ1巡目でなだれ込む目論見
2人だし 山間ワインディングルートなのでFDの出動とし
8:40 出発

晴れ予報だったはずが なぜか微妙な曇天
それでも窓を開けていても寒くはない

いつもの?ワインディングを気持ちよく流し

野さか着 10:15
道路が空いていたこともあって早着してしまう

さすがに誰も並んでいないで ちょいと足を伸ばし浦山ダムへ 

20180315 (12) 
ここ 名栗からここへ抜けるバイクの林道遊びでよく来たところ
バイク遊びの時は ここから秩父の蕎麦をいただくのが定番コース

今回 初めてダムの下に来てみた

そそり立つコンクリートの壁
なかなかの圧巻である

4月になるとダム脇の階段を開放するらしい
下からダムの上まで上がる観光EVもあるが そちらも冬季は稼動無し
4月稼動のようだ

車でぐるっとダムの上まで
20180315 (16)  
高所恐怖症の方は見ないことをオススメする

遠目には秩父の街並み
曇り気味で景色のヌケが悪いが
  20180315 (17)
ここにくるとふと思う
こんなに市街地に近くて
この規模のダム湖 何かあったら.....

まぁ 余計な心配だろう

そして 野さか
20180315 (21) 
10:50 
すでに先着の方が5組

20180315 (20)
受付表に名前を書くと6番目
その後 続々とやってくる客

開店2分前にはこの有様
店の中からは炭焼きの香りが漂い始め
一気に空腹を覚える状態に
 20180315 (18) 
じつは ここの豚みそ丼食べるのは初めて
うまいとはよく聞くが
なにせ いつ来ても混んでいる....
何度かトライしようとしたが その混雑ぶりを見ると
よくいく蕎麦屋へ流れてしまっていた

さて そんな有名店の味はいかに!

注文したのはバラ&ロースの大盛
20180315 (22) 
この肉がはみ出る感じがたまらない

開店から13分後には提供されたこいつ
すでに店の中は満席であるが
我々が食べ始めた頃には
すでに1番目の客が食べ終わってる感じ
長居するような店ではないので
客の回転は良いようだ

さて 蓋をとって
あぁ 圧巻のビジュアル!
20180315 (23)
たちこめる炭焼きで香ばしく仕上げられたソレの香りは
問答無用に胃袋に効く

ちなみに大盛は並盛より ロースが1枚多いのと
ごはんがたっぷりしているだけのような?

で 肝心の味は?というと
「リピート確定!」
なんで いままで食わなかったのだろうか....

20180315 (24)
唐辛子と山椒がおいてあり
どちらもよく合う

ちなみに 野さか豚みそ丼の専門店なので
ほかのメニューはない

秩父名物を全部一度に食べるなら
雅紀屋がいいかも
わらじカツ丼と蕎麦がセットになったランチは
なかなかよかった覚えがある
ただ 豚みそ丼があったかは???であるが
ネットで見ても豚みそ丼は出てこない....

高い満足感の食事後
予定よりだいぶ時間が空いた

気温も今年最高を記録するとか言っている今日である
なんとも陽射しが暖かい 

となれば お約束の川を
 20180315 (4)
ではなく

川辺にある梵の湯につかることにした
20180315 (3)
平日の昼
空いている温泉
のびのびゆっくり

ただ この風呂 露天風呂の塩素臭?がきつかった
正直 自分には不快レベル 
こんなだったかなぁ...と思いつつ
内湯はいい感じなので1時間半ほどのんびり

風呂上りには
20180315 (25) 
お約束?
フルーツ牛乳でないのは いささか残念

20180315 (2)
娘とシェアして 

風呂から出て とてもアツいことに気づく
風呂で温まったこともあるが
Tシャツでも過ごせそうな陽気の午後
絶好のカキ氷日和だ

いよいよ今日のドライブの発端 阿左美冷蔵に勇んで向う
20180315 (15) 
今日は本店が休みなので 宝登山道店に
駐車場は店の裏手 17台分あるらしい

風呂上り 汗の引ききらない状態で到着

こちらに来るには初めて
そして この時季に氷を食べにきたことがなかったので
天然氷を食べるのは初となる!

冬場から切り出す天然氷
周年営業なので それがなくなると
純水で工場生産する氷になってしまう
まぁ それでも家庭用のフリーザーで作った氷とは雲泥の差だが
氷屋で買ってくる堅氷と変わらないので
あえてここまで来て というのはちょっとと思っていた

ついに天然氷を食する日が
20180315 (14)
平日の昼間というのに やはり客は多い
外のベンチで数組並んでいる

20180315 (5) 
手動のカキ氷機がオブジェに
 
店に入って
20180315 (7) 

娘オーダーは秘伝みつ+白餡1,000円
20180315 (10) 
自分オーダーは秘伝みつ+抹茶餡1,200円

カキ氷で1,000円超って とは思うが
うまいので仕方ない 観光地だし...

ここで 失敗に気づく
二人とも 風呂上り 脱水気味 気温高い
これがどういうことなのかといえば いわずもがな......
 
カキ氷が しみわたる
アタマがキーンとならない 口どけのよいカキ氷は
それを じっくり食べようとなどという思考を消し去り
あっという間に 体内に取り込まれてゆく氷

「うまいねぇ~」
といったいたのもつかの間
食べ終わると
「なんか 足りなくない??」
と顔を見合わせてしまう

ということで英断の 「おかわり!」を
20180315 (11) 
期間限定メニュー 柑橘シロップ+生絞りポンカンつき1,000円をシェア

最初の一杯は勢いで食べてしまったので
20180315 (13)
今度は じっくり溶けない程度に味わいながら

砂漠に水をまいたかのように
20180315 (19)
しみこむ天然氷
たいへん美味そして満足也

ここのカキ氷 梅干が付いてくるのだが
これを食べるタイミングが実はよくわかっていない自分
結果 氷を食べ終わった後にお茶と一緒にということになっているのだが
あっているのか?


このあと18:00からバイト予定な娘の予定にあわせ
秩父を後にした

帰路 「今度はわらじカツ丼と氷のコースで」とほざく娘

「また 連れてきてあげるよ」

ん? 父親ときている場合ではない のでは.....




スポンサーサイト

 Automobile

 秩父 長瀞 阿左美冷蔵 天然氷 カキ氷 豚みそ丼 野さか 浦山ダム

4 Comments

Green Cherokee  

mattさん、こんにちは。
相変わらずの父娘の仲良し振り… 素晴らし過ぎます♫ こんな親子、世に中でも極々僅かですよ!!
次の微笑ましい親子旅行記も楽しみにしています。かわいいお嬢様ですから、彼氏連れての旅行記… なんてのもそう遠くない未来かもですね〜 (^^;)

2018/03/19 (Mon) 12:12 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

Green Cherokee さん

テキトウな距離感で親子関係が成立してる?ので
まぁテキトウにやってます

彼氏できたら旅行にはいかんでしょう(笑)

それまで 親父と遊んでくれるうちは遊んであげます

2018/03/19 (Mon) 21:22 | REPLY |   

numassan  

mattさん、こんにちは。
豚みそ丼→天然かき氷、このコースいいですね♪
おいらもmatt氏を見習って少しは家族サービスしなくちゃなぁ。
娘とドライブなんかしたこと無いもんな、それだけでもうすごいって思うな。
先ずは、秩父が好きな家内とでも天然かき氷行ってみるか!

2018/03/22 (Thu) 20:15 | REPLY |   

matt  

Re: タイトルなし

numassanさん

家族サービスは釣りの盛期以外だけで。
来月から8月までは釣り優先の生活です(笑)

奥様と秩父めぐりを是非(^^ゞ

桜の時期の長瀞もいいですね。

2018/03/23 (Fri) 00:06 | REPLY |   

Leave a comment