FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

タチウオ&フグ 今回もやっぱりパッとしない...が...

昔の職場の釣りクラブ例会
またお邪魔させてもらった
出船はいつもの船宿 浦安の吉野家
20180727 (1)
夜明けの高速を走り

20180727 (11) 
吉野家の仕立て船に乗船

出船間に お約束?となった
「今日は潮が速い」
「数日前までは調子よかった」
というようなネガティブキャンペーン

フグが食べたくて出かけてきたのに
嫌な予感だけが増してゆく
でも 一ついいこと

今回の船は日頃イカ釣り乗合に出ている船
いつもの仕立て用のレトロチックな船とは違い
最新装備の快適船
これはポイントが高いが なぜに仕立て船はいつも....
とも思ってしまうのが正直なところではある

さて ここのところの酷暑も若干落ち着き?加減な今朝

20180727 (12) 
でも晴れると暑そう...

葛西方面を眺めながら
20180727 (13)
釣り場へ向かう

今日の船の船室
20180727 (6) 
エアコン完備
何と快適な....
釣り場までの移動は1時間強
1時間程度 快適な仮眠をとることができた

 まずはタチウオからスタート
ポイントである第二海堡付近には
タチウオを狙う大船団が形成されてる
20180727 (14) 
ここのところ調子がいいといわれていた東京湾のタチウオ
ポイントに着くと 激しく流れる潮に翻弄される
棚は40~50mとアナウンス
100gのジグを使うがラインの仰角45度くらいで考えても
70m以上のラインを出さないと狙う水深には到達しない計算だ

船中 1尾目のタチウオをゲット
 20180727 (17)
指3本半くらい
1尾目がすぐに獲れたので
いけるか?と思ったが
そこからぱったり...

密集する船団でもポツポツ上がる程度

場所を横須賀沖に移動
思ったより暑くならない
空も曇天になり 過ごしやすい

20180727 (16) 
さて横須賀沖へ
こちらにも船団はあるがやはりあまり芳しくない様子
同船で餌釣りのメンバーにはポツポツ釣れるので
ジグをしゃくるのにも疲れ
餌釣りへ
何とか2本追加し タチウオタイムは終了...
何だこの釣果...

最悪だ...

そうはいってもこれも現実
今日のメインはショウサイフグ

ということで 富津沖へ移動

20180727 (15)
移動の道中 
さすが東京湾 こんなヤツがウロウロしてる


20180727 (2) 
これも相性の悪い 湾フグカットウ釣り
3回目のフグ
今日は何としても5尾は釣りたい

富津沖にきて
ポツポツ あたる

しかし なんだかアタリの様子が違う気が
すると 周りでサバフグが釣れだす

がつがつアタリが出るのはサバフグのようだ
しかし それをうまくかけられない自分

だが サバフグに混じり
間違いなくショウサイフグとおぼしき餌のとられ方がある
しかも 前回までは気付くと餌がない という状況だったが
今日は アタリがなんとなくわかる
だが 掛け損ないが多発

何とか3尾まで
20180727 (4)
ソコソコのカタなのでとりあえず刺身分は確保

ガンガン釣れるような状況ではないが
今日は自分的に過去最高の餌盗られ率
課題はフッキングのようだ

終わり30分のアナウンスのあと
2尾追加
なんとか 目標の5尾に到達
パッとしない釣果ではあるが
まぁ 今の自分的には十分か...

第一海堡を望む
20180727 (5)
そして この後は快適な船室にこもりひと眠り

20180727 (7)
船の減速で目覚めると
もうそこは浦安沖
この船宿
この仮眠時間があるので帰りの運転は楽なのだが
3時半船上がりでフグをさばいてもらって
帰路に就くのは16時過ぎ 首都高の渋滞にはまるのは必至だが...

今日の釣果 さびしい限り
20180727 (8)
だが フグは目標を達成
しかも 今日の釣りの幹事さんが
事前に釣って冷凍しておいてくれたフグをおすそ分けにいただいた

20180727 (9) 
この先から首都高名物の渋滞へ
帰宅したのは19時をまわっていた

自分で釣ったフグは数日ねかせて刺身で
いただいた冷凍フグはからあげで
タチウオは刺身で

さて 次のオタノシミはいつ?


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Saltwater Fishing

 タチウオ ショウサイフグ カットウ フグ

0 Comments

Leave a comment