FC2ブログ

愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

さてさて 終盤戦を愉しみましょう

前回の釣行で盛期も終わり間近を強く意識させられた
相変わらず日中の酷暑は続いているが
一足早く 川の中は秋へ向っているのは確実

しばらく釣りにいけそうもないので
前回釣行からインターバルは短いが朝駆けした

ここ数日 待機の状況が不安定
特に午後の荒天が懸念される
どうせこの時季 朝方しか釣れないのだから
それもちょうどよい

ずいぶん夜明けが遅くなった
午前4時半 家を出て

20180816 (2)
東の空が焼けはじめた光景に ちょと見入る

高速を使いかの川へ
20180816 (1)
朝焼けの名残

水量 よし
うっすら濁り
20180816 (18) 
前回より5~6cm水位がおちた

20180816 (17) 
何気なく撮った川のショット写りこんだマツヨイグサに
何気なくフォーカス

川の状況からすれば釣れそうな予感
しかし この予感は前回外している

釣りはじめると 反応はボチボチ

20180816 (13) 
そこそこ手応えのある12~14cmくらいの銀色が
かまってくれる


20180816 (12)
15cmを少し超える銀色
このサイズ 久しぶり

雲がはれてきて
20180816 (6)
一気に気温も上昇

開始1時間 やっと夏色
20180816 (7) 


こんな個体も
20180816 (16)
この時季 繁殖行動が収束したあとに見られるオス
”色抜け”と自分は呼ぶタイプ

20180816 (15)
水中で撮るとこんな感じ
体は痩せ細り臀鰭はボロけ
「子孫残しがんばりました!」
と 同情を誘うような風貌
あの極彩色が 繁殖行動を終えるとこうなるのだろうか?
顔の追星はわずかな痕跡程度
極彩色まで色があがらなかった個体なのか?本当に退色なのか?
実は自分 よくわかっていない

一度 同一個体の色変化をじっくり観察してみたいものではあるが
野生の状況でソレを見ることは難しいだろう

また こんな個体もシーズン終盤を思わせる
20180816 (8) 
裂けた臀鰭が産卵行動の痕跡
コイツは体は痩せているものの まだ色は残っているし
これが上のようになるのか? 毎年疑問に思うが結論できていない


今日は本流も濁りがだいぶ抜けてきている
しかも 川を占拠する鮎師の数が少ない

ということで 支流の反応が落ちたところで
本流へ

20180816 (5)
陽射しはきついものの
雲が散り散りに広がり
酷暑の釣りではなく 過ごしやすい
支流よりオープンなフィールドで川面を渡ってくる風も気持ちよい

こちらでは銀色は相手をしてくれるのだが
夏色はいない

かわりに 今シーズンあきらめかけていたハスが華を添える
20180816 (4) 
これが今シーズン最後になる予感がひしひしと
いつ最後になっても良いように しっかり拝んで お帰りいただいた

本流はオイカワは小さめ
たまに15cm程度の銀色が
ギュッとロッドを絞ってはくれるのだが
20180816 (21)


どうも ウグイのほうが圧倒的に多いよう
20180816 (14) 
Ave12cmといったといったところ

そんな中 いいファイトを見せたコイツ
20180816 (3)
ハスかと思って寄せてみたら24cmだった

10時をすぎ ぱったり反応がなくなる
撤収の時刻か....
20180816 (22)
川辺にはゆりがたくさん咲きだした
気づくと 雲の切れ間がわずかしかないような空模様
ということで 川をあがった

Result
オイカワ 34尾 うち夏色3尾 Max165mm 
ウグイ  18尾 Max240mm
ハス   1尾  約270mm

----------------------------------------------------------
番外編 

時間も早いし まだ雨も降りそうもない

滋賀ツーリング以来休んでいた空波が今日のお供
ということで
ちょっと奥多摩まで足を延ばすことにした
20180816 (11) 20180816 (10)
奥多摩周遊道路経由でワインディングを愉しみつつ涼をとる

奥多摩湖まで来ると
20180816 (23) 
ここ数日 午後の天候不順で満水
ここまで満水の奥多摩湖も久しぶり

今日 奥多摩に来たのはバイクを走らせたかったこともあるが
中華そば が食べたかったという理由も

13時過ぎ のんきやに到着
20180816 (24)    
奥多摩グルメといえばここ
お盆休みがらみの平日ということもあってか満席

相変わらず 店の暖簾をくぐると
トンコツの匂いが襲ってくる
ここの売りは手打ち麺
中華麺だけでなく蕎麦もうっているのだが
店に入ると蕎麦を食う気は失せる
それほど トンコツ臭がすごい

そして 中華そば(醤油)を
20180816 (25) 
麺はのど越しもよくすき
しかしだ

ここのスープ こんな味だったっけ???

小学校の頃 初めて食べたここのラーメンはとにかくうまかった
高校の頃 奥多摩あたりを走り回っていた頃も
好きでよく食べた

一番最近 もう7~8年は食べていなかったが....

味は変わっていなくて自分の味覚に合わなくなったのか否か?
正直よくわからない
別に まずいわけではないし ふつーに美味しく食べられるのだが
なにか 記憶の中にある味と乖離している感が埋められない
また 機会があったら食べてみよう

奥多摩周遊道路の上では23℃だった気温も
奥多摩町 海沢に来た頃には29℃
20180816 (9) 

やはり 今日も暑かった.....



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 Freshwater Fishing

 フライ オイカワ Zacco Fly ハス 奥多摩周遊道路

0 Comments

Leave a comment