愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

釣り仲間とプチツーリング あの川で釣りする日を焦がれて

2月になり寒さも本格的になり春の訪れがまたれる今日この頃

 そんな今日 春からの釣りに備えて
  遊漁証を購入するためのプチツーリングとあいなった

この企画 1月24日に予定されていたが
  直前の降雪により中止

  休み
   天気予報悪くない
   の条件がそろう見込みのこの日
 前日の思いつきで声をかけ集まったメンバーは5人
   これってなかなか優秀かと

10:00 日の出町のセブンイレブンで第一次集合

2016020611.jpg

あれ?4台?
そう このグループで“会長”と呼ばれる人物がまさかの遅刻
第二次集合場所を設定し 4人で先発することに

 実はこの集合前 オフロードバイクの2人は
  近くの林道でちょっと遊んできていたのだが

自分のYAMAHA SEROW225WE(コードネーム:青鹿号)は本日貸し出し中
 友人のライダーリターンをそそのかすために活躍
  一昔前オフロードバイクを野山で駆っていたその友人
   実に久しぶりの林道走行となった
 自分は息子のSEROW250(コードネーム:黒鹿号)で伴走で

そして林道は
201602066.jpg
残雪
 

これはこれで愉しんでいただけた?
201602069.jpg
記念になるいいショットも

 と一汗(いろんな意味で)かいた後の
  セブンイレブン集合だった

さて  二次集合場所とした 甲武トンネルへ

檜原村では道路わきの残雪が目立つようになる
そして甲武トンネルのある東京と山梨の境ではさらに雪景色
201602068_20160212010832ee2.jpg

ここで会長と無事合流 5台となり
 本日の目的 遊漁証を求めて峠を下る

2016020610.jpg

山梨側へ山道をくだり 街に出て
 空腹を感じた面々は まず 昼食をとることにする

向かう先は甲州街道沿いにある こだわりラーメン 一徹
地元ではなかなかの繁盛店
 ここのチキン南蛮が旨い と Blueheron Rodsの工房で 
 以前猛烈プッシュを受けていたこともあり
  よってみることに

201602061.jpg
(Photo by Miyoshi)
で、これがうわさに聞いた チキン南蛮定食
 なかなかのボリューム 味も納得
釣りに来ているときは 川やコンビニで食事を済ませてしまうので
なかなかこういう食事をとる機会がなかった
また来てもいい と思える味にめぐり合えたことはよし

しかし自分の注文はこっち
201602063.jpg
これは自分には油きつすぎで....

空腹が満たされたところで
201602064.jpg
(Photo by Goro.O)
遊漁券購入ミッションも完了

5人できて4人分?
 一人は年間遊漁証買うほどこれないかも?
  とのことで今シーズンは来るたび日釣券を買うことに

4人は ハイシーズンになれば 時間の許す限りここいらで遊んでいることだろう

 そして ここまできたら 川を見ずにはいられないのが釣り人の性
201602067_20160212012837ae9.jpg

ツーリングだというのに しっかりタックルを持参している二人は 
ロッドを振ることが儀式とばかりに
 水温6度ちょっとの川に挑む
が 当然 というか 想定内というかの
撃沈 

来るこの場所の幕開けを楽しみに川の様子を見てまわったり
201602062.jpg
 おっさん同士でタンデムして
  河原の様子を見てまわるのも また愉し

しかし ここの川も派手に掘り返されている
 浚渫工事みたいなことをやっている 

が もともと 冬場の渇水期には 
  広大に干上がってしまう河川なので 
 どうなることやら といった感じではあるが
  先シーズン良かった流れはことごとく掘り返され...

 その掘りっぷりみていると ここに魚が来るのか...
  と一抹の不安を禁じえない

 来月からはボチボチ始動
  その頃には どうなっていることか...

そんな想いをめぐらせながら

今日のプチツーリングは無事に終了
201602065.jpg

一昨年 べスパを駆る会長と出会い
 昨年は2人でこの場所へ通い
  同じ趣向の釣りを通じて知り合った仲間が
   われわれに触発されバイクに乗るようになり...
今日はあと二人参加できなかったが
 こんなプチツーリングもできるようになって

よくよく考えれば
 なんか 不思議なめぐり合わせ

 今シーズン この仲間たちと こんな風にこの地へ赴き
 何回この場所でロッドを交えるのか
  
 今から愉しみで仕方がない







スポンサーサイト

 Motorcycle

0 Comments

Leave a comment