愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

二十五年の時を経て

隅田川シーバスチャレンジ!

 ってそれが25年ってわけではなく
何が25年なのか?はこの先で
 
201603121.jpg
なれないな こういう釣り場...

そして 結果から言えば釣れなかった

理由は
   わからない
 強いていえば 寒かった ということ?
 潮の流れ 潮汐の具合 水温 
 この釣りに経験値のほとんどない自分は

  理由を推測する由もなし

正直なところ今回の釣り
全く興味がない

川というか ベイエリアシーバスは
 レインボーブリッジの建設工場中にあの辺でやったきり
 バチヌケ狙いでセイゴをいくつか釣って以来だ

なぜ この釣りをしないのか?
 理由は簡単
  フィールドへ行くのが面倒なこと
  夜の釣りが中心
    の2点に集約される

そんな釣りになぜ行ったか?
 理由は簡単
  大学時代の友人と一緒に釣りする機会だったから

去年 今回釣行するに至った2人と顔を合わせる機会があり
 2月の下旬に再会し 久しぶりの釣行を計画した
  一人は静岡 一人は埼玉 そして自分は東京都下
 2人はシーバスをやるので 
 この時期の釣りものとしては当然のチョイス
それに付き合う形で
 だから はなから釣果なんてどうでもいい

 静岡の友人が自分を迎えに来てくれた
その時自分は釣り道具すら持っていく気もなく
全部借り物で済ます気満々だった が
 彼の勢いに絆されてありあわせの道具をそろえて
 待ち合わせ場所へ走った
彼はなかなかユニークなフィッシャーマン
 メインは雷魚を追い続けている
車にはいつも?雷魚ROD
 これで なんでも釣ろうとする
 しかし 今日持参のロッドはちゃんと?していた?
アブのベイトがついてるけど

移動中に 行きつけ?のたい焼き屋によって
201603125.jpg
このざま 
 髪は白くなって腹も出たけど
 やることは かわんないなぁ....

待ち合わせ場所で埼玉の友人と合流
 この友人 昨夜もこの場所をチェックしてちっさいセイゴ一尾
寒くて早々に撤収したらしい
「今日は来ても釣れないよ」
と情報をもらっていたが
このメンバーで釣りをするのは25年ぶり
 そうなると 釣れるか否か?はもはや 問題ではない
201603124.jpg

しかし まぁ この日は寒い 
 さらには 雨も降ってくる始末
201603123.jpg

風が吹くと結構きつい
夜景はきれいだし 恋人たちは寄り添い愛を語る傍らで 
ひたすらロッドを振るこの酔狂
201603122.jpg
橋のブルーの証明が消えた後も
 がんばってルアーを投げ続けたが
 
なにもなしだったのは 冒頭の通り

夜景の写真 撮っただけだった

この後 3人で八丁堀界隈を夜食食べるところを求めてさまよい

ラーメン屋でも 積もる話をしながら
 愉しい時を過ごすことができた

また 釣りしような!
















スポンサーサイト

 Saltwater Fishing

0 Comments

Leave a comment