愉々しき雑録

愉な記憶を徒然な感じに残してゆこうかと

恒例 剣崎カワハギ解禁挑戦 アツい!はただの暑いで.....


 ここ数年恒例となっている解禁釣行にいってきた

なぜここに来るのか?

解禁当初のここ魅力 それは
10m以浅で高確率で尺物がねらえること 
20㎝中盤あたりの魚でも この水深でのファイトは力強く魅力的である

解禁後の釣行でも連日尺物が上がっている
数はなかなか難しいようだが 手練れと呼ばれる人たちは20枚くらいは釣っているようだ

そんな前評判に期待が高まる が
そんな状況でも釣れないのが今の自分のへたれっぷり
去年もしっかりやられている

そうはいっても やってみたい.....

ということで 
 鬼のように釣る友人T 
 心折れない釣り人S 
 前職場の同僚O
と4人での釣行となった

P8051725.jpg 乗船者は全部で10人 片舷5人と釣り座には余裕がある

P8051722.jpg 自分の釣り座は左舷 最前
 悪くはないが 今日の左舷は陽のあたり側になり
 これはちょっとつらい が 仕方ない

港を出て すぐの場所から流し始める
この流しでさっそく大艫で大判が上がる

が しばらくは船全体でぽつぽつ程度
今日は こういう日なのかもしれない

自分も午前10時の段階で3尾しか釣れない
エサ取りのベラやフグたちも 場所によって勢いがいい程度で
夏の釣りらしく 餌ばかりを消費するような感じではない

竿頭にならないことが珍しいという友人Tもなかなか苦戦
これでは自分に釣れないのも仕方ないか....とあきらめもつく

しかし 暑い.....

日陰のない船上(戦場?)では熱中症への備えも欠かせない
今日は ラッシュガードを来て水をかぶりながらの釣り
これはこれで気持ち良くて

しかし釣れない.......

まわりもあまり釣れていない

大艫の常連たちはぽつぽつと数を稼いでいるが
自分はたまの魚信がベラだったりフグだったり...

低調だった友人Tは後半になって本領発揮
さすがカワハギトーナメンター
周りが釣れない中 パターンをつかめば鬼だった
怒涛ともいえる釣りっぷり
大判こそ出ないが ここぞという時には連発を見せたりと
なんとも鬼の所業である


ひときわ激しいファイト!
と思えば こんなオチも....
P8051741.jpg


 それでも なんとか 29㎝を捕縛
P8051730.jpg
メスだった 
 この時期 このサイズのメスを釣るのはちょっと抵抗がある
このお腹のはり方は 発達した卵巣
さばいたときにショックを受ける....

あまり釣れないので ゲスト写真を
P8051731.jpg
トラギス 
 派手な顔してる定番ゲスト  
 天ぷらでいただくと結構うまい
 
P8051738.jpg
キュウセン 
 針かかりした後その引きがカワハギと間違えることの多いやつ
 こいつは煮つけがいい
 刺身もイケるが少々水っぽいので昆布しめよいか

 P8051739.jpg
キタマクラ 
 こいつが多いと針がどんどんなくなる
 大型はカワハギに似たあたりの出方もあってちょっとイラッとする
 キタマクラなどと物騒な名前の割には毒は強くない らしい...
 喰いたくならない色してる...

P8051728.jpg 
ホシササノハベラ
 ササノハベラと混同されていた?いる?
 ササノハより小型なので食べるの.....
 ササノハベラはさばくのが面倒だが 刺身で意外にうまい



熱中症にもならず 何とかしまいまで耐えた?今日の釣り
終わってみれば 7枚でフィニッシュ
やっぱり 年々ヘタレ化が進んでいる自分

最近 海の釣りはほんとパッとしないことが多い
でも 海は食べるための釣りなので 必要以上漁獲しない
ということはいいことだと 無理やり納得している今日この頃
ほんとは だれよりも釣りたい という欲望が気力の減少とともに... 

P8051743.jpg
はて たくさんのカワハギ
7枚ではうちの食卓 ちょっと足りないのを知っている友人Tからおすそ分け
なぜなら 彼は明後日もこの船に予約を入れている
しばらく カワハギ三昧なのだ

              P8051744.jpg
      P8051729.jpg 今日は 今年初めてのカワハギ乗合
  夏 全開な感じ

 結構つらい釣りだった
 次は 腰越の船にのろうか

そして ちょっと反省

さばいてみたら 14枚中11枚がメス....
しかも 卵巣が大きいやつ
いちおう産卵が終わるという名目で8/1が解禁なのだが
今年はまだ産卵を終えていない個体が多数いるようだ

これは今後のカワハギの個体数にかかわる重要な事項
次年度は 解禁ときいても少し待ってからこようか?
と考えたが 自分で釣らなくとも誰かが釣ってゆくのだろう

カワハギの解禁 せめて9/1にしたほうがよい と感じた今日の釣りだった

スポンサーサイト

 Saltwater Fishing

 剣崎 カワハギ 解禁

0 Comments

Leave a comment